取引スキーム

空売りを覚えれば株初心者でも収益を2倍にできる

空売りを覚えれば株初心者でも収益を2倍にできる
次に、「 ロックアップがかかっていない大株主がいるか? 」です。役員やVC、利害関係会社などには大抵ロックアップがかかっています。しかし、ロックアップの説明箇所に名前の上がっていない大株主が存在することもあります。

知っているともっと楽しくなる株式用語35選

1、銘柄選びで知っていると得する用語10選

(1)スクリーニング

株式投資では、業績や投資資金などの条件を入力して銘柄を調査し、 銘柄選びには欠かせない アイテムの一つです。

(2)VIX指数(恐怖指数)

(3)移動平均線

移動平均線が 右肩上がりならば株価は上昇傾向にあり、右肩下がりならば下降傾向 にあることが分かります。

(4)ボリンジャーバンド

(5)ゴールデンクロス・デッドクロス

(6)騰落レシオ

(7)ディフェンシブ銘柄

(8)NT倍率

(9)ヘッジファンド

(10)サイコロジカルライン

2、割安銘柄を探すための指標用語5選

(1)PER(株価収益率)

(2)PBR(株価純資産倍率)

(3)ROE(株主資本利益率)

(4)配当利回り

(5)PCFR(株価キャッシュフロー倍率)

3、実際の売買で必ず出てくる用語10選

(1)寄り付き、大引け(おおびけ)、ザラ場

証券会社における売買の取引開始を 「寄り付き」 、取引終了を 「大引け」 、寄り付きと大引けの間の普段行われている取引のことを 「ザラ場」 と呼びます。

【株式初心者必見】信用取引の仕組みやメリット・デメリットを解説

投資コラム

信用取引とは

信用取引とは、証券会社に資金や株を借りて売買する取引方法のことです。

この保証金を担保にして、およそ3倍の取引ができるのが主な特徴です。

制度信用取引と一般信用取引

制度信用取引

返済期限は最長6ヶ月となっていて、超えてしまうと強制決済されてしまうことがあり、さらに手数料も多く取られてしまうので注意しましょう。

一般信用取引

ただ、長期保有するということは、そのぶん金利が発生するということを忘れないようにしましょう。

信用取引のメリット

大きな利益を期待できる

信用取引では、保証金の約3倍まで取引ができるので大きな利益を期待できます。

空売りできる

1日に何度も取引できる

これを利用すれば、短期間の上昇トレンドや下降トレンドで仕掛けることができ、利益獲得のチャンスを大幅に増やすことができるのです。

信用取引のデメリット

損失リスクが大きくなる

たとえば、保証金の3倍で取引を行う場合、現物取引の3倍のスピードで損失が膨らんでいくので、入念にリスクマネジメントをする必要があるのです。

金利やコストがかかる

追証が発生することがある

この最低保証金維持率を保証金が下回ってしまうと、追加で保証金を入金しなくてはなりません。

なお、追証を放置していると、強制的に決済されて大きな損失につながることがあるので注意してください。

【初心者向け】株式投資の始め方や知っておきたいポイントを解説

「株式投資をやってみたいけど、どうすればいいの?」 株式投資を始めるのは、なんとなく敷居が高いイメージがありますよね。 ですが、安心してください。 今は、インターネット上で手続きをするだけで、カンタンに株式投資を始めるこ.

株式投資っていくらからできる?少額からでも始められる方法を解説

「株式投資をやってみたいけど、まとまった資金が必要なのでは?」と疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。 株式投資には損失のリスクがあり、いきなり大きな資金を投じるのは抵抗があるものです。 ですが、株式投資は少額からでも.

【ファンダメンタル分析】企業や景気を知るために役立つ指標を紹介

株式投資をするうえで、企業の分析は欠かせません。 分析方法は「ファンダメンタル分析」と「テクニカル分析」の2つがあります。 ファンダメンタル分析は、企業の業績や景気の動向をもとに将来の株価を予測する方法です。 テクニカル.

空売りとは?基礎知識や始め方を初心者にもわかりやすく解説

株式投資は基本的に、株を「買う」ことで利益を得ますが、株を「売る」ことでも利益を得ることができます。 その方法が「空売り」です。 「やってみたい!」と思われるかもしれませんが、少し待ってください。 空売りは、通常の取引方.

株式投資のスタイルはどんな種類がある?期間ごとのスタイルを詳しく解説

株式投資を始める前に、まずはあなたに合った投資スタイルを見つける必要があります。 なぜなら、あなたのライフスタイルや性格に合ったスタイルでなければ、効果的な投資をすることができないからです。 そこで今回は、代表的な投資スタイル.

損切りとは?初心者が知っておくべき損失軽減の方法を解説

投資で成功するポイントのひとつが、「損切り」です。 的確に損切りすることで、損失を少なくし、将来の資産を増やすことにつながります。 ですが、「損切りってよく分からない…」という初心者は多いでしょう。 そこで今回は、損切り.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる