オンライントレード

5本の線と雲から相場の動きを見極める方法

5本の線と雲から相場の動きを見極める方法

一目均衡表とは、日本人が考案したトレンド系のインジケーターです。

マネックスメール 2005年5月13日(金)

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
楽しい!学べる!得をする!
マネックスメール<第1416号 2005年5月13日(金)夕方発行>
http://www.monex.co.jp/
<口座開設はこちら(無料)>
http://www.monex.co.jp/AccountRegistration/0/guest/G300/acc/index.htm◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇マネックス・ビーンズ証券株式会社◆◆◆

====広告==============================================================◆◇◆ 5月28日(土)、東京で個人投資家説明会開催(参加無料)◆◇◆
参加企業:(9374)軽貨急配、(4783)日本コンピュータ・ダイナミクス(4955)アグロ カネショウ
3社の説明会の後、交流会を開催。経営者と直接質疑応答が可能です!!申し込み→ http://www.cyber-ir.5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 co.jp/salon_/2005/20050528_salon.htm「主催:インベストメントブリッジ、協賛:マネックス・ビーンズ証券」==============================================================広告====
■広告のお問い合わせは、mailto:[email protected]


≪本日の目次≫
1.マネックス・ビーンズ相場概況
2.資産設計への道 〜その169 危険な商品とは? 内藤 忍
3.相場の世界 −第40回−
4.5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 投資信託基準価額
5.マネックス・ビーンズ証券CEO 松本大のつぶやき

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【 〜ブックビルディングのお知らせ〜 】
★当社取り扱いの新規公開銘柄や既公開株式の売出・公募のお知らせです★−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ザッパラス(3770)、関門海(3372)、
シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ(8942)、
NowLoading(2447)、ドリームバイザー・ドット・コム(3772)、
フィンテック グローバル(8789)、
リンク・セオリー・ホールディングス(3373)
詳しくはウェブサイトをご覧ください。
http://www.monex.co.jp/StockOrderConfirmation/0/kbodr/kb_bosy_meigara/ichiran/guest
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マネックスメール解除の方法は一番下にあります
またバックナンバーは以下でご覧頂けます。
http://www2.monex.co.jp/monex_blog/index.html

日経平均 11,049.11 (▲28.83)
日経225先物 11,040 (▲40 5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 )
TOPIX 1,134.82 (▲ 5.67)
単純平均 432.74 (▲ 2.68)
東証二部指数 3,572.86 (▲23.53)
日経ジャスダック平均 1,988.28 (▲ 8.62)
東証一部
値上がり銘柄数 361銘柄
値下がり銘柄数 1,169銘柄
変わらず 116銘柄
比較できず 7銘柄
騰落レシオ 87.50% -1.47%
売買高 13億1123万株(概算)
売買代金 1兆1977億8100万円(概算)
時価総額 352兆4920億円(概算)
為替(15時) 106.86円/米ドル

◆テクニカルコメント◆
チャートの簡単な説明を用意しました。下記をご覧ください。
http://www2.monex.5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 co.jp/j/asa/Setsumei.htm

寄り引け同値(始値と終値が同じ値段)となり、目先、底入れとなった可能性もあります。ただ、TOPIXは下に放れて上髭陰線とまだ下落途上という動きとなっており、下値を確認するような動きとなってくるのではないかと思います。
→ http://www2.monex.co.jp/j/asa/Nikkei.htm
→ http://www2.monex.co.jp/j/asa/Topix.htm

☆ 個別銘柄分析 −日本車両(7102)− ☆
日々線は雲に頭を押えられて再び基準線を割り込んで来ました。基準線もここから下落に向かうところであり、RSIやストキャスティックスも高値圏からの調整を余儀なくされており、遅行線が雲の薄いところを割り込むような展開(図の赤い矢印)で、下値(図の赤い点線)を確認するような動きとなってくるのではないかと思います。ただ、日々線が雲のねじれを目指す動きとなる可能性もあり、基準線と日々線との位置関係に注意が必要ということになってくるのではないでしょうか。
→ http://www2.monex.co.jp/j/asa/K7102.htm


◆個別銘柄◆ 好業績銘柄を中心に個別物色
ファナック(6954) 6,420円(△110):100株単位
14時に3月の機械受注が発表され、前月比1.9%増と市場予想を上回ったことを好感して買われ、一時は6,500円まで上昇する場面もありました。しかし、4−6月期の見通しが前期比3.1%減と落ち込んだことから、買い一巡後は伸び悩みとなりました。

三井化学(4183) 617円(▲22)
カネボウ株が整理ポスト入りしたことを受けて、同社株を日経平均株価および日経500種平均株価の構成銘柄から除外し、新たに日経平均採用銘柄に三井化学を補充すると発表したことから、機関投資家による買いを見込んだ先回り買いを集めました。しかし、昨日すでに思惑から買われていたこともあり、年初来高値を更新した後は利益確定売りに押されました。

東エレク(8035) 5,570円(△120):100株単位
2005年3月期の連結純利益が前々期比7.4倍の616億円と大幅増となったことを好感して買われました。2006年3月期の同利益予想は360億円と大幅減益になるものの、市場予想を上回っていることで、下値不安が後退したようです。
ローム(6963) 9,900円(▲530):100株単位 5本の線と雲から相場の動きを見極める方法
2005年3月期の連結経常利益が前々期比14%減となったことを嫌気して売られました。2006年3月期の同利益は前期比5%増を見込むものの、先行き不透明感が強く計画は未達に終わるのではないかとの見方が支配的のようです。
AOCHD(5017) 1,432円(▲28):100株単位
海外市場で原油先物相場が大幅続落となり、1バレル=50ドルを割り込んだことを嫌気して売られました。他の石油関連株や鉱業株も軟調となっていました。

住友鉱(5713) 710円(▲20)
海外市場で貴金属の市況が悪化したことを嫌気し、売られました。特に、ニューヨーク金先物相場が一時3ヶ月ぶりの安値を付けたことで、同社株に連想売りが集まったようです。

KDDI(9433) 500,000円(△11,000):1株単位
外国証券会社が算出する標準株価指数に新規採用されたことを手掛かりに買われ、3日ぶりに反発となりました。こちらも三井化学同様に、機関投資家による買い付けを期待した先回り買いが入ったようです。


◆ランキング◆
東証一部値上がり上位
相変わらず材料株がいい動きとなって上位を占めています。

●危険な商品とは?
マネックスFXはレバレッジの考え方を理解しないでリスクを取りすぎれば、確かに危険な商品といえるでしょう。画面の使い方には少し熟練が必要です。しかしきちんと理解した上で説明したような外貨預金の代替のような使い方をすれば手数料、金利など有利な面があり決して危険な商品とは思いません。
例えば、自動車も使い方によっては凶器になります。しかし運転の技術を知っていればとても便利な文明の利器です。教習所に通って使い方をマスターすれば役に立つものです。使い方を知らない人が使うと危険だからといって、誰にも使わせないというのは現実的ではありません。

今回の話のまとめ---------
●マネックスFXはレバレッジの概念を理解することが重要
●マネックスFXは外貨預金代替のような使い方をすれば効率的な商品
●危険な商品とは自分で使いこなせない商品のことである

内藤 忍
http://www2.monex.co.jp/forum/archives/c_naitou/index.html

資産設計について聞いてみたいことがある方はメール件名「内藤」宛で
[email protected] まで(コラムで紹介させていただく場合があります)

また、ご意見・ご質問はメール件名「清水」宛で [email protected] までお送りいただければ清水から回答いたします。

"5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 deviant"とは逸脱した人のことを指します。一般には悪い意味で使われることが多かったようですが、最近アメリカでは"positive diviant"という言葉がよく使われるようになり、ビジネスや社会貢献の領域での逸脱した好例を指し、ビジネスや社会がいい方向に発展していくためには、"positive diviant"の存在と、またその存在が世間に知られることが重要であると考えられるようになってきました。この考え方に、私は賛成です。

翻って最近の日本の報道を見ると、"negative diviant"の紹介ばかりではないでしょうか?そういう話ばかり聞かされていると、知らず知らずのうちに自然と、その悪い例を模倣する輩が生まれてこないでしょうか?いい話ばかり伝えてくれとは言いませんが、報道の対象は"negative diviant"だけでなくて、"positive diviant"をもっともっと伝えて欲しいと思うのは、私だけでしょうか。

5本の線と雲から相場の動きを見極める方法
===================================「マーケット朝一番!」バックナンバーが見られます!
http://www2.monex.co.jp/forum/archives/b_shimizu/index.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
創刊号からのマネックスメールバックナンバー(マネログ)はこちらから→ http://www2.monex.co.jp/monex_blog/index.html

マネックスメール全文を過去にさかのぼって読むことはもちろん、“つぶやき”の部分だけをさかのぼることや、キーワードで過去のある部分を検索することも可能です。ぜひ一度お試しください。 5本の線と雲から相場の動きを見極める方法
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ご意見や、皆様の身近な投資情報は、こちらまでお寄せ下さい。
マネックス・ビーンズ証券へ mailto:5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 [email protected]

5本の線と雲から相場の動きを見極める方法

アットホームで実践的な株チャート研究会「積乱雲」や「秋津学の株e学習」塾を主宰し、幾多の黒帯投資家を輩出してきた株投資ナビゲーター。海外のカリスマ・トレーダーについて造詣が深い投資ジャーナリストでもある。
著書に、株練習帳ブームを起こした『株価チャート練習帳』を始め、鋭い筆鋒で「会社四季報」を批判した『裏読み「会社四季報」』(角川oneテーマ21)や『勝率9割を目指す 株価チャート練習帳』『「雲と線」私だけの株・FX 教科書』(共に毎日新聞社)などがある。
またKindle 電子書籍には『「株スイング」錬金術』『「株デイトレ」錬金術』『もうだまされない! 株式相場のダマシを簡単に見抜く法』『「移動平均線」満足度99%の株売買術』『最強の株ワザ25』『大きく稼ぐトレーダーは「ブレーク法」を使う』『大きく稼ぐトレーダーは「ロスカット」が上手』など多数。英国大学元客員フェロー(Ph.D.)。

FXトレード本をいろいろ読んだけど、儲からなくてあきらめた、少額資金で「億リ人」になる夢がかなわない、自信喪失のトレーダーに交じって、新しい挑戦者も増えているFX市場。着実に儲ける「銭活」「分給」に挑戦をしてみませんか。どんなふうに、学習していけばいいのか。失敗連続で儲からない人にどんな解決策があるのか? 著者は、「マニュアル技術を覚えるだけでは役に立ちません。学んだマニュアル技法をFXに最適化した思考法でサポートすべきです。そしてデモトレードからリアルトレードへと進んでいくドリルを経て、勝てるワザの総合化が可能になります」と、ナビしています。解決のためのキーワードは「銭活」「分給」「対極思考」「比較法」「見える化」「キーワード思考」「マニュアル思考」・・・。 FXで儲けるための数々の戦略と具体的な戦術・・・。そして総合化としての「個人ルールの確立」へ。 本書、「FX黄金セミナー」は、実践的な思考、知恵、黄金ワザに満ちた一冊です。 ◆毎日新聞出版◆

株価チャートによる儲け原理は、株をできるだけ安値で買って、高値で売る、ということに尽きます。そのために、チャートが示唆する売買シグナルや株情報、市場の地合い、企業業績などで判断します。そして、配当やファイナンスなど例外を除いて、株価が高くなった時に、売って値ザヤを稼ぐのです。 株で値ザヤを稼ぐシステムでは、全部トレンドが生じたときに稼ぐので、大半のブレークアウトを買うようになっております。そして、このブレークアウトシステムと二重移動平均システムが、現在でも、依然として最も優れたシステムと言えます。英国のEU離脱やトランプ大統領誕生のグローバルな材料によって株式市場が乱高下しようがしまいが、結局、株価チャートが見せる原理はそれだけです。 ブレーク法と二重移動平均法とのコラボが、利益を膨らませていく波動を作るゆえ、この原理をうまく機能させるために、一目均衡表、オシレーターなどの技法を私たちは理解しなければならないのです。 身近な株戦術学習書としてご好評をいただいてきましたロングセラー「株価チャート練習帳」は、こうした原理を中心に置いた錬金術のツールとして、皆さまのお役に立ち、版を重ねてきました。しかし、株式市場を取り巻く環境は激変を続け、サバイバルができる鉄板ワザは残し、9の観点から『株価チャート黄金練習帳』というタイトルを打ち、「金を稼ぐ」という意図を明快にし、パワーアップをしました。 ◆毎日新聞出版◆

【今週の日経平均を考える】強い上昇の終焉と考え、次のトレンドを見極める1週間

現状分析してみよう

きらトレ・きらストレッチ代表/トレーダーズアカデミー講師/個人投資家 現役の個人投資家。証券会社勤務の経験を経て、株式投資に目覚める。スキルアップのため、トレーダーズアカデミーに入学し【上げ相場でも・下げ相場でも利益を取る】技術を習得。見てわかるきらめきチャートを考案し、きらトレ代表として自身の長年培った知識と経験を生かした手法を伝授。どんな相場でも利益の出せる手法を学べる講義に定評がある。夕刊フジ株1グランプリ月間チャンピオンの経歴を持つ。 <保有資格>:ファイナンシャルプランナー2級 AFP 終活ライフケアプランナー

  • 楽天スーパーセール(6/4 20:00~6/11 01:59)本気で欲しい商品は事前に登録 節約主婦がおすすめする「半額以下商品」おすすめ7選
  • 【PayPay × Uber Eats】ミニアプリ経由で「最大10%戻ってくる!!(6/12まで)」 PayPay残高払い以外は対象外
  • 【メルカリ送料値上げ】1番お得なのはどれ?フリマアプリ3社の送料・手数料を徹底比較

今参加できるセミナー

寄稿者の著書一覧 FPってなに? すまアレ 節約の達人 ふるさと納税の達人

スマートニュースグノシー ITmediaビジネスオンライン

© 2022 マネーの達人 All Rights Reserved. 無断転載を禁止します。
当サイトの提供する情報はその内容の真偽、正確性、安全性及び元本や利益を保証するものではありません。
記事に記載されている情報の実施はご自身の判断と責任において行ってください。

【今週の日経平均を考える】満月からの転換となるのか

チャート分析

きらトレ・きらストレッチ代表/トレーダーズアカデミー講師/個人投資家 現役の個人投資家。証券会社勤務の経験を経て、株式投資に目覚める。スキルアップのため、トレーダーズアカデミーに入学し【上げ相場でも・下げ相場でも利益を取る】技術を習得。見てわかるきらめきチャートを考案し、きらトレ代表として自身の長年培った知識と経験を生かした手法を伝授。どんな相場でも利益の出せる手法を学べる講義に定評がある。夕刊フジ株1グランプリ月間チャンピオンの経歴を持つ。 <保有資格>:ファイナンシャルプランナー2級 AFP 終活ライフケアプランナー

他の読者はこんな記事も見ています

  • 楽天スーパーセール(6/4 20:00~6/11 01:59)本気で欲しい商品は事前に登録 節約主婦がおすすめする「半額以下商品」おすすめ7選
  • 【PayPay × Uber Eats】ミニアプリ経由で「最大10%戻ってくる!!(6/12まで)」 PayPay残高払い以外は対象外
  • 【メルカリ送料値上げ】1番お得なのはどれ?フリマアプリ3社の送料・手数料を徹底比較

今参加できるセミナー

寄稿者の著書一覧 FPってなに? すまアレ 節約の達人 ふるさと納税の達人

スマートニュースグノシー ITmediaビジネスオンライン

© 2022 マネーの達人 All Rights Reserved. 無断転載を禁止します。
当サイトの提供する情報はその内容の真偽、正確性、安全性及び元本や利益を保証するものではありません。
記事に記載されている情報の実施はご自身の判断と責任において行ってください。

一目均衡表は最強!売買シグナルの見方3つと実践での使い方を紹介

FX一目均衡表とは?

FX一目均衡表


一目均衡表とは、日本人が考案したトレンド系のインジケーターです。

複数の線と雲によって視覚的にとらえられる便利なもの で、マスターすると有利にトレードできます。

インジケーターに関しては下記の記事で詳しく解説していますよ!

FX最強なインジケーターはこれ!勝率を上げるための活用法5つ

・FX 一目均衡表の基礎用語について

用語説明
基準線過去26日間の高値と安値の平均値をつなぎ、ラインにしたもの。
転換線過去9日間の高値と安値の平均値をラインにしたもの。
先行スパン1基準線と転換線の中間地を26日先に表示したライン。
先行スパン252日間の高値と安値の平均価格を26日先に表示したライン。
遅行スパン(遅行線)当日の終値を26日前に表示。
先行スパン1と先行スパン2の間の面積

FX 一目均衡表の理論3つ

FX 一目均衡表の理論3つ

理論1:時間論

一目均衡表は、時間の流れを重視しています。

時間論では 基本の数値の「9、17、26」で相場のリズムを計り、トレンドの転換点を予測する ので、この数字が大切です。

理論2:波動論

波動論は、チャートの動きを6つの波動でとらえる理論です。

これらのチャートの動きを覚えておくと エントリーの判断に役立つ ため、しっかりと覚えておきましょう。

理論3:水準論

水準論とは値幅の算出の仕方で、いつエグジットするかを予測する理論です。

波動論と同じく4つの計算の図をすべて覚えておくと、 トレンドの転換点におけるチャートのパターンにもとづいて取引できます。

一目均衡表の見方と使い方3つ

一目均衡表の見方と使い方3つ

一目均衡表は5つの線と雲で構成されており、それぞれの見方が重要になります。

  • 基準線・転換線
  • 遅行スパン(遅行線)

一目均衡表の見方1:雲

先行スパン2本で挟まれた雲は、サポート・レジスタンスとして機能します。

  • ローソク足が塗りつぶされた部分である雲に支えられているのでトレンドが継続する
  • ローソク足が雲を抜けたので、トレンドが転換する など

チャートの動きを「 雲が厚いからここは安心などの根拠で予測可能なので、覚えておきましょう。

一目均衡表の見方2:基準線・転換線

基準線と転換線は、 2本のクロスでエントリーと決済の判断を行えます。

移動平均線とよく似ていて、レンジ相場でだましが増えます。

一目均衡表の見方3:遅行スパン(遅行線)

遅行スパンは、 現在のレートとの関係で上昇・下落のサインがわかります。 5本の線と雲から相場の動きを見極める方法

過去の価格を示しており、現在のレートと比較して上下のどちらに進みたがっているのかを見極めるのです。

一目均衡表の設定は『標準』がオススメ

一目均衡表の設定は標準のものがオススメ!

考案者の独自の理論と相場観に基づいて作られているので、 標準の「9、27、26」のパラメータをオススメします。

時間の流れによるトレンドの変化をチャートに描くため、理論を身につけたうえでアレンジするよりも、素直に標準設定を使ったほうがうまくいくのです。

一目均衡表を使いこなすコツ3つ

一目均衡表を使いこなすコツ3つ

知っておくと利益を出しやすいコツを1つずつ解説しますね。

  • 最強の三役好転を狙う
  • 5本の線と雲から相場の動きを見極める方法
  • 上位の時間足から
  • ほかのテクニカル分析と組み合わせる

1:最強の三役好転を狙う

一目均衡表でもっとも信頼のおける状態は、3つの状況がすべてそろった「三役好転」です

  • チャートが雲より上に存在する
  • 転換線が基準線を上回っている
  • 基準線が横ばい、または上向き
  • 遅行スパンがチャートを上回る

三役好転の具体例

このように三役好転の状況では、 強いトレンドが発生する可能性が高く利益を上げやすい ので、この強力なサインを覚えておきましょう。

2:上位の時間足から

上位の時間足での確認が、一目均衡表で儲けるコツです。

理由は 上位の時間足のほうがサインの信頼度があがる からで、短い時間のデイトレードでは日足などを確認してから細かい時間足で分析していくのが定石になっています。

3:ほかのテクニカル分析と組み合わせる

ほかのテクニカル分析と組み合わせて使う点が、重要なコツになります。

なぜなら、 一目均衡表だけに頼りすぎると、回避しにくいだましに遭うからです。

一目均衡表のおすすめテクニカル手法2つ

一目均衡表のおすすめ手法2つ

  • MACDとRSI、一目均衡表で順張り
  • 一目均衡表とオシレーター系の逆張り

1:MACDとRSI、一目均衡表で順張り

三役好転を逃すと、一目均衡表のみではエントリーポイントがわかりにくいので、 別のサインを出すMACDやRSIと組み合わせましょう。

MACDのクロスと一目均衡表のサインによるエントリーや、MACDとRSIのダイバージェンスでトレンドの弱まりを確認したら決済が可能です。

2:一目均衡表とオシレーター系の逆張り

オシレーター系のRCIやストキャスティクスと組み合わせると、逆張りの手法も使えます。

その理由は、 トレンド系の一目均衡表でサインが出ないときにはレンジ相場の可能性が高い からです。

FXで一目均衡表を使うなら 外貨ex byGMO

外為exbyGMO

  • 1,000通貨から取引したい人
  • 豊富なテクニカル指標を使いたい人
  • MT4チャートを使いたい人

外貨ex byGMOは、 36種類のテクニカル指標と豊富なExチャートを備えています

一目均衡表を使うのにオススメで、そのほかのテクニカル指標と組み合わせて有利なトレードが可能です

一目均衡表のMT4の表示方法について

一目均衡表のMT4の表示方法について

MT4では、一目均衡表は標準機能の「Ichimoku Kinko Hyo」や、カスタムインディケーターの「Ichimoku」でチャートに表示させられます。

今回は標準の「Ichimoku Kinko Hyo」を使用して、ご紹介します。

まずは、MT4チャートの挿入からインディケータを選び、トレンドから「Ichimoku 5本の線と雲から相場の動きを見極める方法 Kinko Hyo」を選択します。

FX一目均衡表のパラメーター

一目均衡表のカラー設定表示について

ポイントとしては、 この『雲』を上記のような塗りつぶしの設定 にすることです。

FX一目均衡表の雲などの表示について

FX 一目均衡表のまとめ

FX 一目均衡表のまとめ

上記で紹介した「一目均衡表のおすすめ手法2つ」を実践すると、今後は一目均衡表の使い方で悩むことは一切なくなり、一目均衡表と組み合わせるインジケーターを知ることができます。

  • 一目均衡表は5本の線と雲で判断するインジケーター
  • 3つのサインがそろった三役好転は最高のタイミング
  • ほかのインジケーターと組み合わせて精度向上
  • 36種類のテクニカル指標と豊富なExチャートが使える:外貨ex byGMO

「なんだか難しそうだな」と最初は思うかもしれませんが、一度身につけてしまえば、一目均衡表の使い方を理解したトレードが簡単にできるようになります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる